小規模多機能ホームあかりの家竣工式行われる 2月20日

奈良市の選定を受けて建設を進めていた小規模多機能ホームあかりの家が完成し竣工式が行われました.

4_2.JPG

通いを中心に訪問介護も行い泊まることもできる地域密着の施設として地域住民や地域の介護事業者から期待され、多くの関係者の方々のご支援で竣工となり3月1日から事業開始予定です。2_6.jpg

 

1_4.JPG

奈良市介護保険課長様からの挨拶、地主、設計、建設会社様への感謝状の進呈と挨拶、地元自治連合会長様の乾杯と暖かい挨拶を頂きました。伏見地域包括支援センター の所長様からも「認知症を支えるまちづくりへの役割をさらに果たして頂きたいと期待の言葉を頂きました。地元民生児童委員様からも地域を照らす希望の「あかりの家」にとうれしいお言葉がありました。

3_2.JPG

大曾根崇所長が職員を紹介し、「認知症や介護が必要となった高齢者とご家族、地域の皆さんに  信頼される『あかりの家』になるよう一同努力したい。」と決意を述べました。