2月のわくわくPeace 「人形劇」

「ばびぶべパペット」さんの人形劇のはじまり、はじまり~。「ばびぶべ」はばなな、びっくり、ぶた、あっかんべー、だって。終わったあとにお人形にさわらせてもらったよ。うれしかったよ! 保育園のお友達もいっしょだたよ。

こども 18名 大人 19名 保育園児等 130人の参加でした。

2月のPeaceの魔法 「バレエストレッチ」

バレエの先生をされている竹山久美子さんにバレエストレッチを教えて頂きました。みんな真剣です。体感を鍛えたり、筋を伸ばしたり、肩こりに効く首のストレッチ、白鳥の羽みたいに肩甲骨を動かして、バレエのポーズでごあいさつ。

こども 10名 大人 10名が参加しました。

 

1月のわくわくPeace 「凧づくり」

凧に、みんなでシールを貼ったりひもをつけたりしてできあがり!出来上がった凧を持って全員集合。みんなで凧あげをして楽しみました。こども7名 大人6名参加でした。

1 2 3 4

 

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

 昨年度は社会福祉法人制度改革が全面的に施行されました。その概要は、公共性や非営利性を徹底し、説明責任を果たしながら地域社会に貢献することが主な内容となっています。これらへの対応を行うなかで、法人理念「基本的人権の尊重」「人間尊重」の視点を実践で常に貫徹することが必要であること、当法人の使命を再確認する機会ともなりました。

2018年は「戊戌(つちのえいぬ)」。一説には、戊戌は良いこともそうでないこともはっきり分かれる年とされています。

2018年4月には、医療、介護、障害福祉サービスの報酬改定(トリプル改定)が控えています。当初の財政論に端を発した制度の持続可能性の確保(給付範囲の抑制と利用者の負担増)一辺倒の論議でしたが、この間、国民のみならず事業者や事業所で働く福祉職員の声が大きくなり、当初の政策案にも変化が見られます。

受給者・利用者の生活の持続性確保を中心に据えた議論と制度改定を強く求めるともに、ますます保育や介護に携わる人材が必要となるなか、よりよい保育や介護実践を目指す人の増加に資する施策も求めていきたいと思います。

様々な社会不安が取り巻く情勢ですが、社会福祉法人として基本的人権の尊重と人間尊重の立場を意識しながら地にしっかりと足をつけ、地域活動や公益活動など役職員一丸となって日々の実践と運営に取り組んでいきたいと思いますので、どうぞ本年もよろしくお願いいたします

12/25クリスマス会

ツリー大 こがねの里クリスマス会を開催しました。 GE DIGITAL CAMERA

 

サンタクロースはイブのお勤めでお疲れだったのか、ご登場頂けませんでしたが、雰囲気を少しでも味わって頂こうと、職員が朝からサンタ帽をかぶり、介助にあたりました。

午後に、コーラスボランティアさんにお越し頂き、クリスマスソングを披露して頂きました。

デイでのアラカルトさん     アラカルトさん1

デイサービスと入所部門の2部構成でお願いしたため、移動や用意など、慌ただしくなってしまいましたが、利用者さんの前では、優雅に楽しく素敵な歌声を響かせてくださり、大変感謝しております。

ありがとうございました。

GE DIGITAL CAMERA   ♪ささやかながらクリスマスケーキ♪    GE DIGITAL CAMERA

 

入所部門では、1年間の行事をスライドで振り返り、時間の速さを実感しました。

KODAK Digital Still Camera

来年も、笑い合い楽しい時間が過ごせるよう、努めていきたいと思います。

 

 

12月のPeaceの魔法  「クリスマス会」

「クリスマス」の絵本を読んでもらったり、クリスマスツリーを作ったよ。サンタクロースさんも来たよ。プレゼントももらってうれしかった。みんなで「チーズ」こども13名 大人12名の参加でした。

21 22 23 24

12月のわくわくPeace 「ベビーダンス」

認定インストラクターの佐村さんから「ベビーダンス」を教えて頂きました。まずはママのストレッチから、さらに音楽に合わせてダンス、赤ちゃんたちもご機嫌でした。ママもとても楽しそうでした。こども12名 大人11名の参加でした。17 18 19